令和4年9月26日 世話役HAさんの投稿「歴史散歩」第124

第124回「歴史散歩」兵庫県明石市の「明石城」です。
2006年に日本城郭協会による「日本100名城」に選定されたお城です。
124明石城.pdf
PDFファイル 844.7 KB

令和4年9月19日 世話役HAさんの投稿「歴史散歩」第123回

第123回「歴史散歩」は石川県金沢市の「金沢城」です。
2008年に金沢城址として国の史跡に指定されました。約230年前の姿をそのまま残している石川門は国の重要文化財に指定されています。
123金沢城.pdf
PDFファイル 891.2 KB

令和4年9月13日 岩永正雄さんの投稿「ベルガモ散策」

コモ湖からベルガモへ。片道約2時間。城壁に囲まれた中世の街!丘の上にある旧市街地を散策。バスでも上がれますが、フニクラを使って往復しました。

更に旧市街地と下の新市街地を見下ろすお城にも。休憩にオシャレなケーキ屋さんに。イタリアの締めくくりにふさわしい一日を満喫しました。

令和4年9月12日 岩永正雄さんの投稿「コモ湖散策」

今日はコモ湖散策。コモ湖のアパートで自炊生活4泊しています。

天気にも恵まれ、朝方は陽の光が温かく、昼すぎから夕方は28℃ぐらいまで上がり、暑さを感じますが、日陰はヒンヤリ。秋を感じています。兎に角、人出は多く、ケーブルカーや船に乗る時はマスク着用を求められます。不繊維マスクはダメだと乗船の際言われましたが、笑顔で通過。マスクは医療関係者用のマスクをとのこと。一番緩いと思っていたイタリアが中でも北部は厳しいですね〜       乗船口ではマスクの路上販売人が沢山出ていました。 

令和4年9月12日 世話役HAさんの投稿「歴史散歩」第122回

第122回「歴史散歩」は川崎市高津区の「蓮華寺」です
玉川八十八か所霊場札二十二番で十一面観菩薩・厄除け不動尊がある高津区の「蓮華寺」の紹介です。
122w蓮花寺docx.pdf
PDFファイル 624.4 KB

令和4年9月12日 岩永正雄さんの投稿「ミラノ市内散策」

お待たせしました!最終地に参りました。ローマからミラノ経由でコモ湖に昨日入りました。移動日に何が起こるか分からないのがイタリア。予定より早めにテルミニへ。

ミラノ行き10:508:509:25にと窓口。受付番号171をゲット、対応中の受付番号134一時期80余名待ち、10ある窓口に係員2名。小生1時間10分待ちで、結果10:20発に。意外にも定刻出発、ボローニャ、フィレンツェと大きな駅に立ち寄る。

在来線に入ることで、遅れが発生する。これ慢性的な遅れになっていると思われる。

結果、コモ湖に着いたのは、最初の予定どおりの時間となった次第。

 今日は、コモ湖からミラノに出向き、ミラノ市内を散策。人出は本当に多いですね

乗り物乗るとマスク着用率は90%ぐらいで、北の方が高いようです。 

令和4年9月9日 岩永正雄さんの投稿「チビタベッキア 巡礼とシーフード」

今日は東日本大震災でいち早く支援していただいたチビタベッキアへ。

石巻市とは支倉常長との縁で姉妹都市の関係。日本聖殉教者教会があり、長崎の殉教者を祀っていること。ちょっと足を伸ばして、訪問しました。 

お昼はティレニア海の海の幸をこれでもかと堪能しました。 

令和4年9月8日 岩永正雄さんの投稿「アリーチャでポルケッタ

毎週土曜18時、BS日テレ「小さな村の物語イタリア」を思い出し、小さな街に出向きました。列車とバス、そして徒歩、片道2時間弱。往路は、列車の遅延等による乗り継ぎができず、次の列車は途中で踏切事故、合計1時間30分遅れ。それにしても列車遅延は当たり前の世界、怒ったら負け。テルミニ駅での乗り継ぎ、ホームからホームの移動は一度経験することをすすめません。一番端の27番ホームから18番ホーム。

この18番ホームは、17番ホームと19番ホームの間にあり、行ってみないと分からないホーム。探すの一苦労、だが列車は遅延せずに定刻出発、怒ったら負け。

ポルケッタで有名なアリーチャに出かけ、ポルチーニ+トリフのスパゲッティをいただきました。アリーチャの教会でまた結婚式に遭遇しました。良いもんですね

復路のテルミニ駅の乗り継ぎは上手く行きました! 

令和4年9月7日 岩永正雄さんの投稿「ローマの休日

昨日はローマの休日。今日は31℃の気温の中、ローマ市内を散策。6年前と同じ様に回りました。テルミニ駅前が新しく生まれ変わっていて、すっきりしていて、清潔感にあふれているようです。観光名所は人出は今ひとつの感がありますが、賑わいを確実にとり戻している様です。

令和4年9月5日 岩永正雄さんの投稿「イスキア島

今日は晴天! イスキア島にある温泉に。ナポリのハズレの港からフェリーで一時間、バスでまた一時間。徒歩で急坂降りること20分ぐらい、帰りの上りは休み休みで40分ぐらい。温泉場は波打ち際の源泉かけ流し、90 ❗ 海水でほどよい湯加減。 着替えが隣りだったチャリーズエンジェルと仲良くショット! 歩き疲れで駅中レストランでトマトづくしで夕食。爆睡

令和4年9月5日 世話役HAさんの投稿「歴史散歩」第121回

第121回の歴史散歩は秦野市の「白笹稲荷神社」です
゛食゛を守り゛生きる力゛を再生するお稲荷さん。丹沢のふもと秦野の里の清水が湧き出る水の社「白笹稲荷神社」の紹介です
121w1白笹稲荷神社.pdf
PDFファイル 737.6 KB

令和4年9月4日 岩永正雄さんの投稿「アマルフィ

雨が降り始め、海岸線を走るバスに乗って、アマルフィへ。雨は降ったり止んだり、アマルフィに曇り空は会いません。日曜日と重なり、アマルフィの街は大勢の人で賑わっていましたが、お店を閉めているところもあり、ちょっと寂しい気もします。慰めは、街で出会った花嫁さん、これから式に向かうところ。ここに幸あれ!

令和4年9月4日 TSの投稿「脳のお話し

「人に会わない生活脳で脳は衰える」「脳と歩行の意外な関係」
脳の健康をサポートする“最新”脳トレ「Active Brain CLUB」の通信メールで我々に関係する記事が有りましたのでご紹介致します。
体調不良の私には、全く今の私の現状だと感じています。
脳のお話し.pdf
PDFファイル 443.6 KB

令和4年9月4日 岩永正雄さんの投稿「ナポリ散策

ナポリに入りました。駅前広場の地下に近代的なショッピングセンターができていました。

でも、ナポリの街中はナポリで、変わっていません。人通りも多くなっているようですが、お店が数多く閉まっているのは残念です。

コロナ禍での新商売を見つけました! (路地の2階で歌を、吊り下げたカゴがチップを催促)   これぞナポリ!

令和4年9月2日 岩永正雄さんの投稿「シエナ巡礼

シエナは数年前に、雨の中、車で訪れてカンポ広場だけを足早に見て、立ち去ったところで、今回は大聖堂をしっかりと見ることができました。それにしてもイタリアの鉄道は、今も昔も遅れや突然のキャンセルが有り、本数の少ないローカル線を利用したため、18時ごろの帰着が21時を回っての帰着、疲れた身にブタペストで購入していた日清のカップヌードルは美味しくいただきました。シエナの駅は78台のエスカレーターと動く歩道で山道を作っていて、その中にショッピングセンターも有り、ビックリしました。

令和4年9月1日 岩永正雄さんの投稿「フィレンツェ

フィレンツェに移動しました。早速散策、夕食は山の幸をいただきました。

今朝は冷んやりと肌寒い朝を迎えています。日中、特に西陽がきついこに30℃ぐらいまで上がり、陽が落ちると、一気に寒くなってきます。秋がいきなりきたような感じのフィレンツェです。フィレンツェ市内の高いホテルを敬遠して、電車で20分ぐらいのところの駅前ホテルです。

令和4年8月31日 岩永正雄さんの投稿「キオッチャ

ベネツィア最終日  今回の旅の目的、食べ逃した美食を追い求める!

シーフードを堪能するところに選んだのは、キオッチャ。パドヴァまで列車、バスに乗り継ぎ港町キオッチャ。お昼に2時間もかけて食事したのも初めて、食材の良さを活かしたシーフードに大満足でした。帰りは、リド島に渡り、バスとフェリーで縦断。サンマルコ大聖堂に別れを告げて、ホテルへ。今回のホテルは交通の要所となっているメストレを選びました。

 ●PS 料理の写真のうち大皿の盛り合わせは、隣の席のイタリア人に言って、写真を撮りました。向こうもカップルでしたが、食べる量に圧倒されました。 

令和4年8月30日 岩永正雄さんの投稿「ッサーノ・デル・グラッパとパドヴァ散策

バッサーノ・デル・グラッパとパドヴァを訪れました。小さな古都、グラッパ酒の故郷。

街の中心に名だたるブランドのお店が並ぶ大きな街。対照的な二つの街を散策。

今日も30℃を超える気温で、早めの夕食は久しぶりの牛肉グリル。ホテルでのんびりと明日の行き先を検討していますが、途中で爆睡してしまうでしょう。

令和4年8月29日 岩永正雄さんの投稿「ボローニャとフェラーラ散策

美食の街ボローニャとエステ家ゆかりの地フェラーラを散策。

323℃の炎天下の中、秋の味覚を求めてさまよいました。

 

異常な暑さで冷たいものを求めてはお茶しました。

令和4年8月28日 岩永正雄さんの投稿「ベネツィア散策

ベネツィア散策。水上バス24時間券でウロウロ。乗船時に求められるマスク着用でいざ!  サンマルコ、リアルト橋、ムラーノ島、ジューデッカ島。暗くなる20時以降まで。

 

歩きも入って、さすがに疲れました。

令和4年8月28日 世話役HAさんの投稿「歴史散歩」第120回

第120回「歴史散歩」は新宿区の「下落合氷川神社」です
正式名称は「氷川神社」ですが、他との区別のため「下落合氷川神社」と呼ばれる事が多く、イベントも多いオープンな神社です。
120下落合氷川神社.pdf
PDFファイル 652.1 KB

令和4年8月28日 岩永正雄さんの投稿「ベネツィアへ

ブダペストからウィーンを経由し、ベネツィアに移動。移動時間は乗り継ぎ時間を入れて、11時間30分。ウィーンでの乗り継ぎ時間を利用してウィーンナー珈琲を。

お昼のおやつにエビのフリット。夕食はあっさりといただきました。

令和4年8月26日 岩永正雄さんの投稿「国境の町エステルゴム散策

国境の町Esztergomに。橋を越えて、スロバキアの町は静かな佇まい。戻って大聖堂を見学、この日も良い天気になり、31℃の中の散策。お茶をしてブダペストに戻り、温泉へ。そして夕食と夜景を。残念ながら国会議事堂の照明は………。

令和4年8月25日 岩永正雄さんの投稿「ブタペスト散策

ブダペストに入りました。今日は朝から久しぶりの快晴、最高気温31℃の中、ブダペスト市内の散策に出かけました。あちらこちらで修復工事中、去年の7月から始まり、終わりの表示が無い。鎖橋も閉鎖、ブタ城もところどころ通行止め残念なことでした。

遅いお昼にハンガリー料理をいただき、念願の温泉へ。

 

観光客と地元の人たちと何処の湯舟、プールは芋の子を洗うような………。

令和4年8月23日 岩永正雄さんの投稿「プラハ近郊

雨が昨日から降り続いて、肌寒い朝、プラハの郊外片道約3時間の古都チェスキー・クルムロフへ。往路は列車、復路はバスで往復。雨で一段と風情がと言えば聞こえは良いが、旅行はやっぱり天気が良くないと......

古都の散策はお城中心で約2時間で切り上げました。バスが到着すると雨があがり、プラハの街歩きをしながらホテルへ。バスの中で、とにかくWiFiが凄い、女房はetflix、小生は美味しいお店はないかなぁとリサーチ。そのお店、お魚屋さんのグリルレストラン、お店の食材を見て、注文そしてグリル料理をメインに調理してくれる。飲み物も店頭で。いやぁー、美味しかったですよー夜景を見ながらホテルへ、爆睡!岩永デス。 

令和4年8月24日 世話役HAさんの投稿「江戸城事件簿

国立公文書館(最寄り駅竹橋1b徒歩5)で江戸城事件簿が開催されています。歴史に興味のある方、夏休みのお孫さんに見せたい方など面白く、且つ、無料で閲覧できます。  主なものとして、盗難事件、犬の城内逃走経路、鎌倉殿13人の基になっている吾妻鏡原本、日本国憲法公布原本、大日本帝国憲法施行など珍しいものばかりですので、この機会に訪れでは如何ですか。

令和4年8月23日 岩永正雄さんの投稿「プラハ散策

列車運行の突然のキャンセル、遅延。ベルリンからドレスデン経由でプラハへ。

冷たい小雨が朝から降り続き、最高気温17℃の中での散策。暖かいコーヒーとスープが恋しい一日でした。傘の花よりもカッパ姿が目につく観光客、大勢はいるのですが、衛兵交代式での混み具合いが違うようです。

 

スイスから来ている高齢者の自転車ツァーにびっくりです。

令和4年8月22日 岩永正雄さんの投稿「ベルリン一泊

アムステルダムからベルリンを経由してプラハに移動します。

ドイツに入ると車内放送でマスク着用の案内。マスク着用率100%! 

夕食はブランデンブルク門近くの居酒屋で。

令和4年8月22日 世話役HAさんの投稿「歴史散歩」第119回

第119回「歴史散歩」は長野県上田市の「上田城」です。
徳川軍を2度にわたり撃退した難攻不落の名城 別名「尼ヶ淵城」の紹介です。
119上田城.pdf
PDFファイル 570.4 KB

令和4年8月20日 世話役HAさんの投稿「鎌倉幕府ゆかりの地探訪

鎌倉殿13人の影響で鎌倉はいつになく多くの人が訪れています。

皆さんと楽しみたいところではありますが、同市は道が狭いので大勢での散策は

 

無理なので一人で行った時の印象に残った場所をご参考に紹介します。

令和4年8月19日 岩永正雄さんの投稿「アムステルダム郊外散策

今日は霧雨の寒空のもと、最高気温23℃の予測。バーレルナッソウとデルフトを回りました。列車とバスの組み合わせ、スマホを片手に、接続時間を調整しながら。

6年前の旅行とは大違い、列車もバスもWiFiが整っており、充電可能な車両もあることから、スマホがないと生活ができないようになってきています。日本では、オリンピックが終わったからとWiFiを止めようとしているとか、デジタル化は遠い先の話のようですねー

バスは乗車時にカード払い、現金は乗せない。徹底してますね 

 

現金が必要なところは、公衆トイレだけかも。

令和4年8月18日 岩永正雄さんの投稿「アムステルダム散策

今日は曇り空、23℃の予測。アムステルダム市内を散策。夕食はオランダ料理を、蒸したジャガイモに牛肉シチューとツナサラダを乗せたジャガイモ料理を。初めてなので、美味しくいただきました♪ 明日は、ご当地メニューをパスしたいですねー 

 

令和4年8月17日 岩永正雄さんの投稿「アムステルダム到着

朝から小雨が降る中、ブリュッセルからアムステルダムに移動。

気温21℃位、ちょっと寒いので、温かいスープと鮭と牛のグリルをいただきました。

令和4年8月16日 岩永正雄さんの投稿「ブルージュ散策

ベルギーを訪れた観光客が必ず出かける街。運河クルーズで心地良い風を受けながら、曇り空のもと、街歩きを満喫しました。 ガムシャラに観光名所を回ることなく、多勢の観光客が楽しく街歩きしている風情に乾杯!

 

一日でも早く、海外旅行が日常に戻ることを祈るばかりです。

令和4年8月16日 岩永正雄さんの投稿「ブリュッセルから日帰り散策

今日は午前中にルーバン、午後からゲントに日帰り散策。  ルーバンは静かな古都、ゲントは観光客が圧倒的に多いギルドの街。それぞれ趣のある街並みで、健脚を思う存分発揮しました。  夕食はブリュッセルに戻り市庁舎広場近くで、ムール貝のフリットとガーリック味のグラタンを賞味しました。バケツのムール貝は卒業しました。

令和4年8月15日 世話人HAさんの投稿「歴史散歩」第118回

第118回「歴史散歩」は長野県長野市の「松代城」です
武田信玄が山本勘助に命じ築城した海津城。その後「待城」(まつしろ)➡松城➡松代城と改名された史跡です。
118松代城.pdf
PDFファイル 757.4 KB

令和4年8月15日 岩永正雄さんの投稿「アントワープ日帰り」

世界一美しい駅と言われている中央駅、市庁舎、聖母大教会、フランダースの犬などを散策しました。